大分のおすすめの観光 5月20日過ぎの土日は日田川開き観光祭

大分のおすすめの観光スポット 観客大興奮!日田川開き観光祭の花火大会

花火大会

今回は大分の名物花火大会に参加したことのある方から情報を頂きましたので紹介します。

 

5月20日過ぎの土日は日田川開き観光祭です。
これは5月20日が鮎漁解禁になるので、それに合わせて行われる神事が大前提です。

 

が、その夜行われる花火大会は地元の人はもとより、九州各地から人が集まってきます。他県のナンバーをたくさん見るのがこの時期です。

 

日田にある三隈(月隈・星隈・日ノ隈)のうち日ノ隈と呼ばれる亀山公園のたもとにある三隈川(後の筑後川)にかかる橋を中心に仕掛け花火と打ち上げ花火が準備されます。川面には屋形船が出て、鵜飼い船の灯りがゆらゆらと綺麗です。そして、時間になると体感花火の始まりです。

 

盆地である日田は打ち上げ花火が1発上がるともちろんドーンと音がしますが、それがコダマして何度も跳ね返って来ます。そしてその一発目が胸にバーンと響くのです。というのも、かなり花火の打ち上げ地点近くまで観覧が可能だからです。これが、花火終了まで延々と続くのですから、観客大興奮です。
これは、大阪のPL花火大会や淀川花火大会にも行った私でさえ経験のない衝撃です。正に体感花火大会なのです。

 

 


スポンサードリンク


関連ページ

大分のおすすめの観光スポット・・大分で地獄めぐりをしよう
大分の魅力は沢山ありますが、時間に余裕がある人には地獄めぐりをオススメします。 地獄は全部で8か所あり、それぞれ特徴が違いがあり面白いです。時間が限られていて全部周れない人という人には、海地獄をオススメします。海地獄は文字通り青い湯になっていて、湯けむりがすごくて迫力があります。記念撮影のスポットも沢山あるので、写真もバッチリ撮れます。
大分のおすすめの観光といえばどこ?大分の有名な古書店
カモシカ書店という古書店が大分市には、あります。「知るひとぞ知る」場所というよりも、大分の本好きなら誰でも知っているというような古本屋さんです。古書店といっても、日本の古い本から、新しい世界文学まで揃っています。なにより、見どころは、一階にある100円本コーナーです。一階と二階がありまして、一階の階段の前にそのコーナーはあります。
大分のおすすめの観光といえばどこ?高崎山自然動物園で野生の猿を見ることが出来ます
高崎山自然動物園もおススメの観光スポットです。ここでは、野生の猿の群れをまじかに見ることが出来るのが最大の特徴です。まず、猿に会いに行くために山を登ります。これにはルートがいくつかあり、一番ラクで楽しいのが、さるっこレールというモノレールです。あとは体力に自信がある人には、歩いて登るコースが2通りあり、自然を満喫することが出来るのでなかなか楽しいコースです。
大分のおすすめの観光といえば何?天領日田おひな祭り2月15日~3月いっぱいまで
幕府直轄の天領であった日田市は小京都の風情を残す豆田町が有名です。江戸時代から残るおひな様を各個人宅や店舗で展示し、今年は2月15日~3月いっぱいまで、おひな祭りが行われます。有名どころでは「草野本家」さんや「日田醤油」さん「天領日田資料館」さん「日本丸」さんですが、他にも街を散策していると古いおひな様を展示しているところがたくさんあります。
大分のおすすめの観光といえば何?知っておきたい観光スポット
大分県には様々な観光スポットや美味しい食材を活かした料理があり、旅行先としても非常に人気が高い場所です。大分のおすすめの観光といえばどこに行く?その他のおすすめの観光スポットを紹介します。観光スポットは豊後高田市には昭和の町、九重夢大吊橋、大分県立美術館、久住山などなど。
大分のおすすめの観光といえば何?テーマパーク、ショッピングモールで遊ぶ。
大分県の観光スポットでハーモニーランドがあります、ここはアトラクションありの大人から子供まで楽しめるところです、また迫力あるパレードはいつ見ても目が離せなくサンリオの多くのキャラクターが出ていますので特に女の子は喜びますね。そして大分中でも代表的なショッピングモールと言えば、やはりパークプレイスでしょう。パークプレイスは大型のショッピングモールですから、老若男女問わず買い物などを存分に楽しめるスポットです。

 
大分の温泉 大分のホテル 大分の観光